プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR

11月02日(水)

何度か何処がしかの記事に載せておりますが、しーシュは年に壱度、「撮影会」といふものをやります。

プロフィルやパンフ、フライヤに使う為のフォトグラフを、ここでまとめて撮っておく、といふもので、もぅ6回やっております。早いもので。

コレもさうですね

キャメラマンは、チョッケンさんこと 竹元のほるさん。

チョッケンさんは、当時いわゆる「趣味の写真びと」でありまして、それまでライヴ中のしーなさんの写真とかを撮って下さってはおりましたが、正式に我らの2ndアルバム「夢で逢いませう」のジャケット撮影をお願いしたのが、最初のご縁。
その時も、(ジャケの)撮影は終わったが、天気が良いので外ででも、といふ事から川辺に繰り出し、数点撮って頂きました。それがまたえぇかんぢでね。

年に壱回、撮影会を開こう、といふ事になったきっかけは既に忘れてしまひましたが、回を重ねるうちに、我らもただ撮られてゐるのではなく、積極的にポーズを変えてみたり、構図を指定したりするやうになり、此処数回は撮影会、と云ふより「フォトセッション」といふ表現がふさはしいかんぢですね。

この撮影会のおかげで 我らしーシュは、いわゆるメヂャーに属してない個人経営ユニットにしては、写真の露出が圧倒的に多いハズです。そしてまた、チョッケンさんもこの仕事を続けるうち、プロのキャメラマンとして認識されるやうになったさうで、「仕事をもらえるやうになったのはしーシュのおかげ」と、いつも感謝の言葉を頂きます。

こちらこそ、であります。

チョッケンさんは、光の中で女性の美しい表情を捉えるのがお上手ですが、真面目なお人柄ゆえに、完成した写真に「セクシィ」な要素があまりありません。

女性のエロスを語らせると長いわっし梶山シュウが黙ってゐるハズはありません。

最近では撮影のたびに、チョッケンさんに「もっとローアングルで」とか「脚は左側から」とか「首筋の光を狙って」とか、さういふ「エロデュース」をします。モデル(しーなさん)にも、やれ「右向け」やら「上向け」やら「脚組め」やら「腕組め」やら、うるさいです。
けっこう うるさいです。

チョッケンさんも『確かにシュウ君が云ふやうに撮るとセクシーな写真が撮れるんよねぇ』と云って下さっております。
最近はわっしが云ふやうな事を、モデルさんにアドヴァイスしたりする、とか。

エロデューサー、なのです。

あ、ゴカイしないで頂きたいのは、わっしは「下品なエロ」は嫌いです。
下着が見えたり、無駄に着衣が小さかったり、ボタンが過剰に外れてたり、意味もなく前屈みだったり、訳もなく脚立に昇ってたり、といふのは好きではないです。

あくまでも、ごくフツーの着衣姿が、いかにエロく・・・セクシィに写せるか、といふ事に、命をかけてゐるのであります。

エロデューサー、として。

eichan.jpeg

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

「下品なエロ」

こんにちは最後の方の「下品なエロ」のくだり、いったいどんな雑誌のグラビアなんでしょうか?(笑)
そんなグラビア下品な気持ちでしか観ないでしょうwww

 

No Title

最近のグラビアなんぢゃら系って、そんな写真ばっかりぢゃないスか?(笑)。
byシュウ