FC2ブログ
 
プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR

05月07日(月)

シュウです。

けふはなんでかカレーにつひて語りたいと思ひますよ。


異国発祥の食べ物であるにも関わらず、日本人ほぼ100%嫌いな人はおるまい、といふカレー。
多くの料理をする人が、おそらく一番最初の最初に・・・コツとか手順とか美味いとか不味いとか、さういふなにも分からずに 最初に作った、といふのは多分カレーではないか、と思ふのです。

カレーの起源はインドであらうと云はれております。
しかし、正式にはインドには「カレー」といふメニュゥはありません。
有り体に云へば、インドの食べ物は全部カレーです。色々名前がついてゐて、材料も調理法も違いますが、出来上がりは全てカレー。

インドを旅すると3日目で「もぅえぇ」といふ気になります。美味いけどね。

まぁこれは日本で云ふ「おでん」と「煮込み」と「旨煮」と「寄せ鍋」と「煮付け」が、全部 醤油と砂糖とみりんが使われてゐて、これらがオォマカに云へば全部同じ味、といふのを似てゐる訳です。


日本で知られてゐる、「いわゆるカレー」は、分類すると「欧風カレー」になります。
スーパーで売られてゐる固形ルゥも、レトルトのやつも、ちょっとしたリストランテ(インド料理屋以外)や、町のカレー専門店で供されるカレーはすべて、ヨーロッパから伝えられた欧風のカレーです。

複雑なスパイスの調合を要するインドのカレーを、食べ物に対しては超テキトーなイギリス人がシムプルにしてしまった、といふ向きもありますね。まぁそのおかげでカレーは世界に広まって行ったのでせう。

不確かな情報ですが、日本の「肉じゃが」は、カレーを作ろうとして失敗した末に生まれたレシピである、といふ説もあるやうですよ。なんかさういふのって良いスよね。

料理好きで知られるわっし。
もちろんカレーも作ります。インド式でも欧風でも・・・。

いつぞや夏の浜辺でわっしがカレーを作り、辛すぎて大人には不評だった事がありました。
味自体はたいへん良かったのですが、ホンマに辛かった。たしか鷹の爪の代わりにもみじおろしを使ったんだな。
失敗作 ではなかったんですが、全身の毛穴が開くやうなホットなカレーでしたよ。

ひゃあひゃあ叫ぶ大人らを尻目に、おいしぃおいしぃと食べてゐた4歳の女の子がおりました(友人の娘)。はじめお世辞で云ってンだらうと思ってましたが、お代わりまでして完食したところを見るに、ホンマに彼女の口には合ったのでせうね。作った本人が「辛すぎた」と思ふカレーを・・。

この女の子と15年後に再会する機会がありました。綺麗な娘さんに成長しておりましたが、「あの時のカレーを作った人ですよね?」と云はれて感動した覚えがあります。

「刺激の強い喰ひものは、脳にダイレクトに届き、記憶を鮮明に残す」、といふ事では絶対ないでせうね。

「アフリカ式カレー(オクラとココナツミルクとスパイスで作る)」を作った時もたいそう好評で、やはり3歳くらいの女の子がお代わりをしてくれました。
この娘とはついこないだ再会したのですが、やはり「カレーのおぢさん」として憶えてくれてゐるやうです。
あの娘も、やがて美しい女性に成長し、カレーおぢさんを憶えてくれてゐると嬉しいですな。

旅先のライヴ会場でも、賄いでカレーを頂くことは少なくないです。
これがだいたいはその店の「売り」である事が多いので、どれも大変おいしぃ。
どれも同じやうな材料使って、同じやうなものができるのに、少しづつ味が違って、それぞれウマい、といふ・・。

不思議な食べ物 カレー。
・・・てことでオチはありませんよ。

IMG_0247.jpg