FC2ブログ
 
プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR

12月06日(木)

しーなさんところのネコ=モナカとムギ、がよく話題になります。

彼女がSNSをやりはじめ、あの人の性格上、「我が!」とかさういふ記事を載せるのも憚られ、さうは云ふても律儀な人なので、登録して投稿せん、といふ不義理も憚られ・・・
といふことで、毎日ネコの写真を掲げる、といふ試みをやってみたところこれがアタり、今や全国どこに行っても『モナカとムギは元気?』と訊かれたりもします(最近は以前ほど頻繁には更新してないやうですが)。

IMG_0029.jpg
*彼女にはどんな猫とも瞬時に理解し合う、といふ特技があります。


ちなみにしーなさんとこにモナカの前にゐた、モナカと同じ毛並みの「ビビアン」といふ猫は、なぜかわっしに異常に懐いてをり、わっしを見つけると駆け寄ってきたりしてました。「おいで」と云ふと膝に乗ってきたり、明らかにあるじのしーなさんよりも、わっしと心を通わせておったやうに思ひます。

モナカは今のところわっしの顔を見ると慌てて逃げて行きます。
瓜二つですが、当然ながら性格は全く違いますね。


ニンゲンの共存相手=ペットとしていにしえより馴染む猫と犬。

犬はその性質上、「集団(アルファ)」を重んじ、集団の中での自分の立ち位置を、生き方の中心に据える、と云はれております。それが異種である人間社会であっても。
ので、犬は基本的に本能的に「他者に好かれやうとする」性格を持ち、だからこそ精神的な交流のみで、ニンゲンとあそこまで深く心を通わせる事ができるのだらうと思ひます。


猫はさうはいかん。

なんせ彼らは誇り高く、己れの信条を崩さず、かつ間抜けです。
餌をもらふ、といふ基本的な社会常識すら理解せず、隙あらば何かを狙っております。

以前わっしは、道の向こうにゐる鳩を狙って、人も車も多い道路をしづしづと匍匐前進して行く猫を見た事があります。
周囲のクラクションや人の叫び声などは一切意に介さず、ただただひたすら道向こうの鳩を狙い、狙い続けてぢわぢわと道を渡って行くのです。
さう、雑食の社会派動物である犬と違い、猫といふ種族は、肉食の狩猟性動物なのです。

一説によれば、文明が崩壊し、人類が死に絶えたあと、犬は人間とともに絶滅するであらう、と云はれております。逆に、猫は何世代かかけて環境に馴染み、野生に帰って行くであらう、と。

人間社会に組み込まれ、文字通りだいぶ「牙を抜かれた」状態になっておりますが、暗闇に光る野良猫たちの目の鋭さは、彼らが決して人間と相入れぬ存在であることを証明しております。

今も彼らは、虎視眈々と、何かを狙ってゐることでせう。

RIMG6322.jpg

さういへば昔、「なぜ猫たちはビルの屋上の手すりの上なんぞを歩くのか?」につひて語った事があります。
たれからも相手にしてもらへませんでしたが。

あ、ちなみにわっしは、犬も猫もおんなじくらい好きです。
自分が死んだ後に死骸を食って生き延びてくれても良い、と思ふくらいには好きです。