プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR

05月03日(木)

GWのお話

わチシは中学時代には吹奏楽団に属し、テューバを吹いておりました。
遂に壱度も好きにはなれなんだ担当楽器でしたが、まぁそこそこ腕はあったと思ひます。
かな?

で、例えば GWとかに行楽地やなんかでイベントがあると、だいたいその地元の中学か高校の吹奏楽団が賑やかしに出演しますよね?。
ね?

それが中二の時にありまして

わチシも団員の一人として出演しました。
すごく良い天気の日で、暑くも寒くもなく、こらぁ絶好の遊び日和だ、とまで老成した感想は持たなんだ14歳のわチシですが、なんでよく憶えてるかってーとね

わチシらが出番になって、ステージに出て、さぁ、って時に会場を見ると

当時好きだったMちゃんが客席に居ったのです。

狭い世間のちーさなイベントですんで、知り合いやクラスメートに会う事自体は珍しくもないんですが、まぁMちゃんも遊びに来てゐた、と。友達と二人連れかなんかで。
付き合ってゐた、といふ訳ではないんですが、わチシとMちゃんはたいへん「仲良し」で、クラスメートはほとんど皆「あいつらは付き合ってる」と思ってゐたやうです。

で、まぁハリ切って演奏しました。
勇姿を見てもらへるのは、たとえテューバでも、ね。

問題はその後よ

彼女は純粋に「遊び」に来てるんですが、わチシは云はば「仕事」で来てる訳で。
これがわチシも「遊び」に来てたんなら、おぉ!偶然!とか云ふて合流して、その後壱日彼女と遊べる訳ですよ。
約束したデートではなく、「偶然」に。

でも悲しいかなわチシは「仕事」が終わったら、楽器片付けて「帰らねば」ならん。
テューバ持って歩く訳にぁいきませんよねぇ

で、まぁその後楽しく友達と遊んで行くのであらう彼女に挨拶しながらも、わチシは楽器と一緒に泣く泣く学校へ帰ったのですわ。これが「仕事」で来たんでなければ!!と思ひながら・・・。

子供心にも「楽器弾き(吹き)って因果な商売やな」と思ひました。

いまはまぁそれが「本職」てゆーか・・・になっちゃいましたけど

けふはGWのイベントに出て野外で唄って来ましたよ。
友達がたくさん見に来てくれて、一緒に飯喰ったりして、楽しかったです。
でフとこの話を思ひ出したのです。

ちょいと切なく甘酸っぱい、GWの思ひ出の話しでございました。
SBSH0968.jpg


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment