プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR

11月27日(火)

こんばんわぁ

「声」のおはなし

わチシがヂョギングに使ってゐる河川敷の一角は、土日の朝には近所の少年野球の練習場になります。
こないだここで彼らの練習が始まる所に出っくわしました。
ちょいとオモロかった。

まづ低学年から順番にグラウンドの壱番奥、バックスクリーンくらいの所に整列します。
して、ホームベースの所に監督と上級生が立ってゐて、選手はそこに向かってまづ「けふの目標」みたいな事を叫ぶのです。
『◎年生、◇△でぇす!けふの目標はヒットを弐本打つ事でぇす!』

して、その声がちゃんとホームベースまで届いたらOKサインが出され、練習に加わる事が許可される、と。
さういふ仕組みのやうです。

まぁ、ちょいと軍隊チックではありますが、少年野球は声出してナンボ、みたいな所がありますからね。
シノゴノ云はずにデカい声だせ、といふ意味では、なかなか効果的なやり方かな、と。

逆に、以前、昔売れてたバンドの人、みたいな方とバァでご一緒させていただいた事があるんですが、この人がどーいふつもりなのか知らんが、全っ然聞こえないの、声が。
周囲がうるさいんだから、それなりの話し方もあるでせうに、その人はまるで独り言みたいなチーサイ声でしか喋らないのです。
会話しやうとする気がない、としか思へない。
何度も聞き返してるうちにだんだんハラが立って来て、しまい頃は聞こえてるフリして適当に相槌だけうってました。

声は、ニンゲンが持つ、最もシムプルなコミニュケーション・ツールです。
伝達の上手い下手、曲解や誤解など、問題も多くありますが、まづは相手に「届け」ないと意味がありませんね。

昨今、都会育ちに声の高い男子が増えましたが、あれなどは騒音の中で自分をアピールするための生物としての進化、に近いものがあるさうです。確かにね。新宿や渋谷のあの騒音と来たら!。
ストリート・シンガーを名乗る人たちは、たいてい皆カン高い声で叫んでますね。
まぁ、その方が届くからね。

高いのはまぁ良いんだけど、なんかやたらナヨナヨした声のオトコもゐますね。
あれはちょいと遠慮したい。

少年野球で鍛えてもらへ、と云ってあげたいです。

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

相手に伝わる声、は、ここ数ヶ月の私の目標設定でありんす。
デカさに加えて、早さや滑舌、ですかね、伝わりにくい声なんで、只今訓練中〜。
大切ですね、声は。
性格まで出ますもんね。

 

No Title

デカさ、の時によく云はれるのが「呼吸」なんですが、ぢつは呼吸より重要なのは「響き」なのです。
いかに喉、口腔、鼻腔、頭蓋、で響かせて発声できるか、が、わりと問われてないです。

言語の性質、てのもありますねぇ。
中国人ってみんな声デカいけど、あれは中国語そのものが「よく響く言語」だから、てのもあるんです。

日本語は響きにくい。

以上、ヴォイストレーナーとしての回答でした(笑)