プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR

07月20日(火)

ごっとりさん

しーなです

夏です。
こんな街中でも、蝉がジンジンと朝からうるさいです。

世の子どもたちは夏休み。
夏休みといえば、プールと蝉取り。

ワタシが子どもの頃は
蝉は「網」ではなく「ネチャ」で捕まえてましたね。
「蝉取りネチャ」と呼ばれるものです。
みなさんも、そうでした?
ながーい棹(たぶんオヤジの釣り竿)の先に、この「ネチャ」をつけて
蝉の背中から接近し、ピトッとくっつけ捕獲する。
メチャクチャ効率いいんですわ。

幼少期も街っ子だったので
もっぱら街路樹や公園の蝉がターゲットでしたが
男の子たちと、虫かごがギュウギュウになるくらい捕ってましたね。

あれ
なんで捕まえるんだろね。
さほど目的もないのに
蝉は捕まえるものだ、と思ってました。

あ、それで
ワタシの場合は
「標本キット」なるものが大好きで
それに入っている「注射器」で
ナニカ専用の液体をお腹の柔らかいとこからチューと注射してましたね。
3歳下の弟に「暴れないように羽をしっかり押さえて」と命じ。
コワい小学生。

あれ
なんで標本にしてたんだろね。
珍しくもない蝉を。
種類ったって
クマゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシ、、まぁそんなとこ。

いずれにしても
蝉にとっては、わずか7日間のシャバが台無し。

子どもって
恐ろしいイキモノです。


そうそう
しーシュに「ごっとりさん」という曲がありますが
あれは
蝉の幼虫のことで、夏場によく演ります。


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

ネチャ。とりもちって奴ですか?
私たちはもっぱら、「素手」でした(笑)
そ~っと近付いて、手でガバッと。
高い所にいるのは、飛び立つ瞬間に網ですくってました。

次の日には全員ひっくり返っててね。
かわいそうな事をしました。
…と、命の大切さを学ぶのに、必要な遊びなのです♪

 

なるほど

素手ですかぁ
すてき。。

命の大切さを蝉から学んでいた、、
なーるほど、そうかもしれませんね。