プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR

02月19日(水)

「歯」のおはなし

かの名ギタリスト、パット・メセニーは幼少期にトラムペットを吹いてゐたさうですが、歯並びが悪いのでプロは諦め、ギターを手にした、といふ噂があります。
トラムペットのやうにちーさいマウスピースで、唇の隙間から息を吹き込まねばならぬ楽器は、確かに歯並び(特に前歯)の善し悪しは、演奏に左右するのでせう。

欧米社会では、歯並びの悪さは不器量の第一条件、として認知されており、日本のやうに「八重歯が可愛い」なぞと云ってはもらへません。ので、思春期前の女の子で歯の矯正具を付けてゐる娘は珍しくないです。
日本だと逆に、思春期の女子にあれを付ける、と云ふことを禁忌しますが、長い目で見りゃどっちが良いかは歴然、ですよねぇ。

わチシは、驚くほど酷い歯並びをしております。

乱杭(らんぐい)、といふのでせうか、前歯なんぞ2コぶんズレてさえおります。
歯医者に思わず「ヒドいなこれ」とつぶやかれた事もあります。

これは幼少期----まだ乳歯の生えてゐる頃にヤブな歯医者にあたり、いーかげんな治療をされたせいなのだ、と母親から聞きました。

加えて先天的に虫歯になりやすいやうで、どんなに丁寧な歯磨きをしても、何年かに一度は必ずなにかトラブルがあります。おかげで前歯はともかく、臼歯にいたってはマトモな歯はほとんどない状態ですね。いわゆる「詰め物」だらけであります。

まぁ男ですし、それがナニかに触るほどのルックスも元々ありませんので、これまではあまり気にはしておりませんでしたが、加齢とともにやはり顔の雑作も変わって来たやうで、写真なぞに写るその歯並びの悪さ、が目立つやうになってきたな、と。まぁカメラの性能が上がった、てのもあるのでせうが・・・。

幼少期に矯正をせなんだことが悔やまれますな。
まぁいまさらしゃあないですね。
かうなりゃとことんメッシィな路線を行くしかないでせう。

一方、相方しーなさんは、わチシが「獅子舞」と云ふほど、キレーな歯並びをしておられます。
そは彼女の美しさを担うポイントでもありますが、彼女がちーさい頃、矯正具をハメてゐた、といふ話も聞きませんので、生まれつき歯並びの良い少女だったのでせう。
ブラッシングはマメにやっておられるやうですが、虫歯に悩んでゐる、といふ話も聞いた事はありません。

うらやましい話であります。

b0117837_8403895.jpg


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment