プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR

03月27日(木)

高校時代、つきあってゐたガールフレンドに
『ちーさい頃は船乗りになりたかった。物事が分かるやうになってからはトラックの運転手。今は・・やっぱりミュージシャンかな?』
と云ったら

『全部、家を空ける仕事だね』

と云はれた梶山シュウです。

さて明日からまたしーシュ恒例「春の花粉前線ツアー」が始まります。

ま、詳しい内容はオフィシァルサイトのスケヂュール表をご覧頂きまして、けふは旅のこぼれ話、といふかまめ知識と云ふか、をお届けいたさう。

我々はこの時期「青春18切符」を使って旅しますが、これは「快速以下」の乗り放題が限定されてゐて、所謂指定席があるやうな電車には乗れません。¥11500で5回ぶん乗り降りできる、といふ処だけに着眼し、『おトクだ!』と飛びつく人もゐるやうですが(最初の私がさうでした)、18切符の旅は、ぢつはかなり「上級者向け」の旅なのです。

時刻表(昨今はスマホでやるひとも多いですが、慣れると時刻表の方が早いし正確です)で割り出した乗り換えのシミュレーションも、ちょっとダイヤが乱れたらもぅ役に立ちませんし、まづ見知らぬ駅に降り立って乗り換えのホームを探さねばならぬ事から、すでに初心者向けではありません。

そして『思ひやり、とか、優先順位、とか、さういふ事はまづあとまわしにして、老人子供の前に身体をねじ入れてでも、座れる席を確保する』といふ18キッパーの非情の原則、を遂行できぬものには、立ったまま延々在来線に揺られる、といふ過酷な運命が待つだけ、であります。


こんな事があります。

東京から名古屋まで行ったときの事。
東京を出た頃には満員だった車内も、小田原を過ぎたあたりから落ち着き、熱海での乗り換えに備えます。
車両は12両編成。

これが熱海から先、乗り換える電車が4両編成となります。

12両から4両!
熱海で大半の人が降りるからこそさうなってゐるのだらうし、実際にその通りなのだが、熱海から先に向かふ人は皆、そのたった4両の列車に突入するのであります。

で、列車はだいたいホームの真ん中に停まりますね。
つまり「全ての列車が車両の長さに合わせてホームの中心部に停まった」場合・・・・

12両編成の先頭車両は、ホームの中央部からは遥かに先、といふ事になりますね。

つまり、乗り換えねばならぬ4両編成の電車は遥か後方にある、といふ事です。

先頭車両にトイレがある場合がほとんどなので、長旅の人間はだいたい先頭車両に乗るのであります。

わチシもさうでした。
しかも乗り換え時間は1分。
まーぁ走った走った。
ベースと、旅の荷物の入ったカバン抱えて走った走った。

そしてそんな風にして飛び乗る電車に、当然座る席は残ってませんわな。

今回、久しぶりにその同じ行程があります。
お江戸から名古屋まで。
またあの同じ路線を往くのであります。

先頭車両には乗らないやうに。


各地の皆様、お会いできるのを楽しみにしております。

IMG_7363.jpg

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment