プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR

09月26日(金)

しーなです。

ブログって、写真で綴るとラクだし、芸能人などでは主流ですね。
しーシュは芸能人ではないし(笑)、正義の?文章派デュオです。
なので
通常は、旅先で食べた名物を写真付きで「どーだ、旨かったんだぜ」などと載せたりしゃーしませんが。

ま、たまには。

この夏からの一連のツアーを、「食べもの」で振り返ってみましょう。


我々、食べる事は大好きですが、美食家ではないので
普段はこんなんで充分です。
1908406_699641060114831_4985778766326629937_n.jpg


まずは関東。
居候した上に朝食から世話になりましてどうもすみません。
10568961_683198678425736_3367681149747328108_n.jpg

別の居候先では、パスタ家のシュウ(吐いているのではありません)も大満足の昼飯。
ミュージシャンには上手い料理人が多いです。
IMG_8673.jpg

初めて行った柏では、老舗有名店の伝説の極辛カリーをごちそうになり。
IMG_8693.jpg

あ、またパスタを食べています。
こちらは名古屋のまかない。
IMG_8748.jpg

時々ファンの方からの差し入れなどで、鰻なんかにありつけることも。うふ。
IMG_8744.jpg

松阪の夏祭りでは、ライヴハウスのオーナー自ら焼き焼きの焼きそばが絶品。
手前の人は3人前食べたそうです(笑)。
IMG_9296.jpg

京都では先斗町界隈へ行くこともありますが、なんせ高い。
我々が入れるようなお店はありませんので、通過するだけ。
IMG_9358.jpg

でも、メキシコ料理店でのライヴだったので絶品タコスをお腹いっぱいいただき大満足。
10614409_686692344760587_1952075692566273233_n.jpg

刈谷のハンバーガーショップでのライヴ。まかないはもちろんコレだー!
IMG_9421.jpg

浜名湖の野外フェスは、屋台が外国みたい。
IMG_9471.jpg

大人数フェスといえば、まかないはやっぱカレーでしょ。
手前の人は4杯目だそうです(笑)。
IMG_9562.jpg

シュウはアイスが大好物。
この方もそうらしく「1日1アイスだよなぁ」と意気投合。
IMG_9595.jpg

さっき食べたよ?2アイスじゃないか。
IMG_9598.jpg

高槻の焼き鳥屋さんライヴの本番前。これまたすっかり外国。
IMG_9611.jpg

打ち上げはもちろん鶏料理。鍋奉行はおまかせください。
IMG_9662.jpg

飛んで飛んで、こちら東北は女川。
海産物のレベルが違うなぁ、、、
IMG_0037.jpg

息が止まりそうに美味しかった秋刀魚。
IMG_0085.jpg

初めて食べる海鞘(ホヤ)と、金華鯖。
IMG_0083.jpg

んで、ホヤキソバ!?
IMG_0130.jpg

もういっちょ、秋刀魚パスタ。パスタ家シュウも唸る味。
IMG_0131.jpg

津波の被害が甚大だった港の水産店でごちそうになりました。味も心意気もあっぱれです。
IMG_0174.jpg

して、やはり締めはアイスらしい。
IMG_0233.jpg


話変わり、
地元広島でお好み焼きははずせませんが
10621803_642646092515187_1768655221_n.jpg

大阪でもはずしません。
ま、ソウルフードですけんね。
IMG_0293.jpg



いかがでしたでしょーか。
また、みなさまの町へお腹をすかせて?お伺いしますねー!
IMG_0298.jpg


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

お疲れ様でした!!

しかし、ホンマに様々なところで・・・さぞかしお疲れで、かつ実りのあるツアーでしたでしょうね?

最後、締めの写真が受けます(笑)!

また、お会いできますのを楽しみにしております!

 

No Title

タローさん
ありがとうざいました。
また関目でお会いします。今後もご贔屓のほどよろしくお願いします。