FC2ブログ
 
プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR

08月08日(水)

シュウでありんす。

以前、このぶろぐで18切符につひての記事を書きましたね。

まぁまづはそれを読みんされ。
んで、今回、ソロとしては本当に久しぶりにこの18切符で大阪、名古屋、東京を廻るツアーをしてきました。
「乗り鉄」としてはまぁ 鉄分補給、てぇんですかね?

この18切符、慣れないとなかなか難しい、といふ事をこの時のブログにも書きましたが、わっしも使い始め当初はよく「失敗」をしました。けふはその「失敗」にしーなさんを巻き込んでしまった話。

年末に近い頃のツアー。
無事にライヴ日程を終え、帰りの便で、名古屋駅から広島までを全行程18切符(在来線)で帰る計画を立てました。
たしかしーなさんにとっては初めての長行程だったと思ひます。その時でワシはすでに何度か経験しておりましたが、名古屋〜広島間は、だぃたぃ8時間と半分・・・9時間弱で走破できます。
昼前に乗れば宵の口には広島だ。

「かういふの初めて♡」と意外にもワクワクしてゐるしーなさんに、この行程を経験してもらひ、『ほぅら線路ってホンマに続いてゐただらう?、そもそもこの線路といふは・・・・』と自慢げに云ってこの旅がクローズ、といふ計画だったわけです。

もぅその時点でかういふ旅に慣れてゐるつもりでゐたわっしは、その時「時刻表を持たないまま」電車に乗る、といふ事をしてしまったのです。あ、云っておきますがたれもスマホとかアプリとか、さういふ便利グッズ持ってない時代ですよ。
で、また、あらうことか「来た電車に乗る」といふ愚行を、してしまったのです。

経験者ならだいたいの行程が分かると思ひますが、大垣で乗り換え、米原で乗り換え・・・・・

異常を感じ始めたのは神戸のあたりでしたか・・・?

『ぬ・・?夕陽が見え始めてゐる・・・?』

これまで自分が経験して来た行程を思ひ起こすに、夕陽が見え始めるのは、少なくとも姫路を過ぎ、岡山に近づいた頃だったハズ。神戸らへんで夕陽が見える、なんて今までになかった事です。
やや焦り始めたわっしをよそに、しーなさんは「夕陽がキレイ〜」とか云って、電車内を駈けずりながら写真を撮りまくってゐる。

よーするに我々は(わっしは)、快速=新快速といふものの効率性、利便性を、軽視しておったのですな。

在来線の旅においては、今自分の乗ってゐる電車がナニか、を知っておくことが、何より優先される事実です。
西へ向かふ車両に乗りさえすれば着く、といふ無知な思ひ込みが、このままだと日中に(広島に)着かないかもしれない、といふ事態を招いたわけです(ちなみに京都〜姫路間、快速or新快速を使う使わんで1時間以上の差が出ます)

当時のしーなさんは、まだ幼い子供らを抱え、さういふ「よその家庭の母親を旅に連れ出す」といふ非常識をやってゐる、といふ認識もありましたので、ここで「帰れぬ」などとなった日にぁ、腹でも切らねばなりません。

実際は19時の時点で姫路に居れれば、なんとかその日のうちには広島に帰れたハズです。
が、パニくったわっしはひとりでアタフタして、逆にしーなさんを不安にさせてしまひました。

この時は、結局アタフタした挙句に岡山から新幹線に乗ったンだっけ?

この時の教訓は、今に生かされております。
すなはち

○:時刻表は必ず持つ(アプリがあっても(ワシはないけど)

○:とりあへず快速or新快速に乗る


ちなみに東京〜広島間も、頑張れば1日で走破できるさうです。

15時間。

やってみる?

IMG_9354.jpg
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment