プロフィール

しーシュ

Author:しーシュ
---------------------------------------------
    しーなとシュウ
---------------------------------------------

ピアノ&ボーカル 椎名まさ子
ベース&ボーカル 梶山シュウ
デュオユニット

オフィシャルサイト
へもお越しくださいませ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR

08月02日(火)

劣化、のお話

しーシュも早いもんで、結成5年になります。
しーなさんとわチシが仕事を始めたのは、それよりもう少し前からですので、タッグ歴としては7年とか、になりますね。

個人的なキャリアから云っても、既に悠々「ベテラン」の域に入る二人ですし、まぁ5年もやればデュオとして熟れて来るもんですし、音楽的には今とても良いかんぢのしーシュです。

ただ、ね。
劣化が、ね

我々は単純に体力だけならば、年齢の割には全然ある方だと思ふのですよ。
ミュージシャンによっては3日連続のライヴはキツいと云はれる方もゐますが、我々はそこら辺は全然大丈夫です。
特にツアーなどに出ると気分も高揚しますんで、4~5日連続、とかでも特に疲れたり、とかは(今の処)ありませんね。まぁわりかしきちんとセーヴするから、て事もあるでせうが・・・・。

ただ、ね。
部位が、ね

やはり盛り上がるライヴが2~3日続くと、やはり身体としては単純に「オーヴァーワーク」してしまふ訳で、機械だって毎日動けば傷んで来るやうに、ニンゲンの肉体にも同じことが起きます。

例えば、
手、指の痛み
筋のこわばり
肩の凝り
眼精疲労
グキ腰、グキ首

要するに楽器演奏に必要な部位の、疲労&故障。
ですな。

日常的にヨーガやストレッチをしており、メンテナンスはマメにしておるのですが、やはりライヴはそれを上回る激務のやうです。
気を付けてゐても、朝起きると手首が痛い、とか指が硬い、とかありますよ。

これはまぁ、ニンゲンの身体が年齢とともに「劣化」して行く以上は仕方ない話で、色んな努力で多少のブレーキはかけれるものではありますが、それもまぁ、限界がね。
それになんつっても、若い頃よりはるかにライヴの本数も増えております。

激務は増える→身体は劣化する→しかし休む暇はない
なぜなら
残された時間はそんなにない=可能な限り演りたい

そして激務は増え・・・・と矛盾と堂々巡りの日々ですね。


まぁ良いんですよ
我々は音楽と心中する人生を選んだニンゲンですから、ね。

もっと歳取って、ハと気付いたら、同じやうなニンゲンが結構周りにゐた、って割と素敵な老後だと思ひませんか?
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

残された時間

お二人よりうんと年上の私、
いつまで元気で来られるかしらと、つい思い煩って、
必死になってしまいます。
聴きに行くのも、レッスンを受けるのも。

そんな時、シュウさんのDance♪に
励まされます。
二度と会えないだろう、旅先での楽しい若者との出会いの曲。

 

>Hirokoさん>
> ありがとうざいます。
> Danceはしーシュのレパートリィとしても定着しておりますね。
> 今でも、サンディエゴからメヒカリまでの国境越えの景色を、鮮明に思ひ出します。

 

初コメです♪

マライア キャリーなどは、中3日くらい空けてツアーをする(ピッチャーかい!)そうですが
4-5日連続ライブができるなんて、体力もそうだけど、気力もすごい!
きっと必要以上にへんな緊張も無いし、セーブのしかたも心得ているんでしょうね。
身体に気をつけてがんばってね!!

 

みゆきサン>
ありがとうざいます
わチシのバーイ中三日も空けちゃうと「忘れて」しまふかもしれませんねぇ(笑)。
まぁ「ちゃんと」演らねばならんな、とはいつも思ってますが・・・。